どのような手順か知っておこう

どこに来てもらいたいのか

目印を伝えておくと安心できる

近くに、どのような施設があるのか伝えるのがおすすめの方法です。
例えばスーパーがあったり、幼稚園があると伝えましょう。
すると目印になるので、不用品回収業者は迷わず自宅まで来てくれます。
急いで不用品を回収してもらいたい人は、自宅までの道順を細かく伝えましょう。
基本的には住所を伝えるだけで、大体の場所がわかります。
ですが細い道などは、不用品回収業者が気づかないかもしれません。

事前にわかりにくい場所だと伝えて、目印を教えておきましょう。
また不安なら、家から少し離れたところで待つのも良い方法です。
道が細すぎると、不用品回収業者のトラックが入れない場合があります。
そのことも前もって伝えておきましょう。
改善策を提示してくれます。

近所の不用品回収業者

自宅や会社の近所に店舗を構えている不用品回収業者だったら、その地域の道に詳しいです。
入りくんだところに自宅があっても、迷わず来てくれるでしょう。
不用品回収業者を選択する時は、住所にも注目すると良いですね。
自宅からかなり遠く離れている不用品回収業者の場合は、来るまでに時間が掛かります。

しかし近場からならば、早ければ依頼した時間から半日で回収にきている場合もあります。
自宅から近い不用品回収業者だと、連絡して20分ぐらいで来てくれるような業者さえあるようです。
このように家から近い業者なら、引っ越し準備をしている時も時間を無駄にしないのでおすすめです。
事前に自宅から近いところに、信頼できる不用品回収業者がいるか調べましょう。